コラム

 カクテル用自家製トマトベース

自家製トマトベース

丸ごとトマトのレッドアイⅡなど、手作りトマトベースを使用したドリンク。

今回はこちらで使用しているトマトベースをご紹介。

巷にはレッドアイやブラッディメアリーなど、トマトジュースを使ったカクテルがありますが、

イル・ソーレガットでは市販のトマトジュースの代わりに自家製トマトベースを使用。

写真でお分かりいただけますでしょうか。

ドロッドロです。

余計な水分が抜けるまで煮込み続けるのです。

これでカクテルを作ると濃厚なトマトを感じることができる。

一般的に想像されるトマトジュースの”わざとらしさ”を脱却したカクテルでございます。


 自家製サングリア

自家製サングリア

サングリアはもともとスペインの飲み物ですが、イタリアでも広く飲まれているということ。

当店でも人気ドリンクの一つです。

その仕込み風景が上の写真ですが。。

これでもかーーーー!!!!

ってくらいが入ってます。

あまり見えませんが、各種スパイスと秘密の液体を一緒に熟成。

アルコールが苦手な方でも飲めてしまうサングリアの完成です。

飲みやすいので杯数が進んでしまいますが、そんな時はしっかり酔ってますので!!

お帰りの際はお足元にお気をつけください。


 自家製パンチェッタ

自家製パンチェッタ

自家製パンチェッタ

それはざっくり言うと「生ベーコン」のようなものなのですが、

この仕込みは実に時間がかかります。

豚肉を塩漬けし、およそ1ヶ月かけて熟成させるのです。

これにより豚肉の旨味が凝縮され、ベーコンとは違う奥深い味が出ます。

イタリアンには欠かせないパンチェッタ。

イル・ソーレガットのメニューではシーザーサラダカルボナーラに使用されています。

メインの座をゆずらないパンチェッタの存在感を西新宿のイタリアでお味わい下さいませ。

※ランチのカルボナーラはベーコンでご提供しております。


 “禁断のナポリタン”とは

禁断のナポリタン

ランチ週替りで運が良ければ出会える「禁断のナポリタン

さて、何がどう禁断なのでしょうか。

そもそもナポリタンとは、昭和20年代に当時のアメリカ風のスパゲティを真似て日本風ナポリタンが出来た……以後省略。

とにかく、名前こそ”ナポリ”と入っているが、
イタリアでケチャップをかけたナポリタンなどというパスタは存在しない。

もちろんイタリアンレストランの我々もナポリタンなんて邪道な和式スパゲティをやるわけがない!

 

なぁんてお硬いことは言わずに

「生のトマトからトマトケチャップ(ソース)仕込んで、イタリアンレストランが本気を出したナポリタンやろうか

そんな思いから生まれたのが、「禁断のナポリタン」なのです。

濃厚な味わいが実にハマる。

グランドメニューではなく、あくまで週替りランチメニューなので

該当週がありましたら是非一度ご賞味くださいませ。


コラム一覧